ゆゆしき事態です。

わが故郷、姫路市の 世界遺産 姫路城に落書きが見つかったとか。

先日は、姫路城の修復作業に多額の寄付をしてくれた人の名前を
天守閣の上に掲げる、なんてニュースが飛び込んできて
”おもろいことするなぁ。そうでもしないと、お金集まらへんのかんぁ。”と
思っていたのですが。

これから、修復費がもっとかさむということではないかぁ!!

自分さえよければいいというふうに感じている人が多いなぁと
思うことが増えてきてます。
他人のものなら、自分のものでなければ どうでもいい みたいな事
無くせないものかしら。

んーーー。

遠くからだと、キレイなだけなんですけどね。富士山しかり。

 alt=""title="" 08年春の姫路城