じゃじゃ〜ん!
千葉暢彦、上海旅行記のはじまりはじまり〜
新潟空港発着、中国東方航空でいく3泊4日の旅
就航10周年を記念した特別なツアーで行く上海!!
本当にすごいスケジュールで上海を満喫してまいりましたっ!

ただし今回はいきなり番外編!
なぜならリスナーの皆様にお土産を買おうと
千葉暢彦チャレンジシリーズ!
中国語で「これいくら?(ドゥオシャオチェン)」というと
「どうしちゃったの?」と
聞こえるとか聞こえないとか?!

そして、やっぱり値段の交渉も旅の醍醐味!
勉強してもらってなるべくいっぱい買いたい!!
なぜならリスナーへのお土産は千葉の自腹だから!!!

で、「これ高いよ!(タイグゥエ)」というのは
「鯛食えよ」と
聞こえるとか聞こえないとか??

この日本語で通用するかどうかを試しに
千葉一行はユエンへ!!



ユエンは名園として知られるユエンを取り囲むように
明清代風の建物のレストランや商店がひしめき
風情を楽しみながらお買い物が楽しめる名所!



ここの一つのお店、小物が沢山売ってますが
やっぱり中国といえば「パンダ」ということで
とってもかわいいパンダのストラップを発見!
しかも光に当てると輝くという優れもの!
ここで、お土産のお買い物、値段交渉も行いました!!

千葉「どうしちゃったの?」
店員さん「は?」
千葉「どうしちゃったの?」
店員さん「ぺらぺらぺら」←なにか中国語でしゃべってる。

さっぱり通じませんでした、、当然だね

中国語で「ドゥオシャオチェン」
店員さん「18」
バッチリ通じました。そしてすかさず
千葉「鯛食えよ」
これはバッチリ通じました!!

そして1個3元負けてもらって5個で75元で購入!!

皆さんも高いなっと思ったら
「鯛食えよ」と言ってみてくださいね!!

ということでパンダストラップを5個ゲット!!
胸を撫で下ろし次の観光地に向かったのでした、、

ちょっとした番外編でした!!次もお楽しみに!!


おいしそうな小籠包!!