今年は軍師を初めて知ったという方も
多いのではないでしょうか。

大河ドラマは見ていないのですが
鮮やかに敵を翻弄する軍師に魅了される。

秋の夜長、最近読書をする時間が増えたので
昨日、「孫子の兵法」を読んだ。

私には難しいので全ては理解できていないと思うが
2500年も前の戦争の指南書ながら
現代に通ずる部分が多い。

極論
人間の本質は紀元前でも紀元後でも
あまり変わらないのかもしれない。

これだけ情報伝達が早まり
情報の蓄積量も個人の枠を超えた所まで
扱える様になったのに。

同じ様な所で同じ様な悩みを持つ。

これから未来に向かい
山積している人間の問題を、どの様に解決させるか。

現代における軍師の登場を切に願う。