南阿蘇のおすすめ。

ここでぜひお食事を!
それが「キュージーヌ駱駝」
場所がちょっとわかりにくいってのが、またいい!
地元の方しか知らないようなレストラン。


内装もすてきです。


カウンターからは南阿蘇が見えますよ。


メニューは・・・


せっかくですので、阿蘇のあか牛を食べねば!
あか牛ランチ!


女子にはうれしい野菜もたっぷり!


口に入れるととろける柔らかさのあか牛。


〆はやはりデザートで!


景色をみながら、ぼーっと過ごすもよし、シェフとお話しするもよし!


おすすめです★




私がお邪魔した3月は、野焼きの最中。
1年に数日しか行われない野焼きに遭遇。
この作業があるから、春〜夏の緑のじゅうたんが楽しめる!



一面、真っ黒になっていく姿も迫力ありました!




そして、火口へ。



レベル2で噴火中のため
近づけませんでしたが、自然のすごさに圧倒されましたよ。



これからはベストシーズン。
阿蘇への旅はいかが?





大観峰から、いったん山を下りて・・・

全国に500以上ある阿蘇神社の総本社で、社格が高いとされる「一の宮」
パワースポットらしいんですよね。



お参りに前に目に入ったのがこの松。



「えんむすびの松」だそうな。
女性は右より二回まわる
男性が左より二回まわる

もちろん、右から2周しました。前から男性が回ってきました。
目も合いませんでした(笑)



この神社周辺は湧水の宝庫。
阿蘇神社の境内に沸くミスは「神の泉」と呼ばれています。
不老長寿の水だそうな。

「神の泉」と同じ水脈の伏流水がそこここで湧く門前町には
水基と呼ばれる湧水スポットが点在しています。



パン屋さんの前にも



お宅の角にも



蕎麦屋さんの前にも






黒川温泉をあとに、阿蘇へのドライブ!!

なーんにもない土地を走るのもイイ!!
目的地は阿蘇五山が見られる大観峰へ。



展望台が近づいてきました。



わぁ。山の上のはずなのに、平ら。それが不思議。



山が台形なんです。
頂上なのにとがっていない!平ら。 平ら。 平ら。



地平線が丸く見えるような気さえしてきます。



その大観峰から見えるのは阿蘇五山。
右端に煙が見えますよね。
現在噴火中の中岳です。



では、噴煙の見える山の方へ・・・


熊本といえば、馬刺し。

熊本で食べる馬刺しは臭みがまったくなくびっくり☆
白いのは「タテガミ」だそうで
ツウは赤身と白身を一緒に食べるんだそうな。
濃厚なお醤油で。


こちらはあか牛のステーキ。私だけすみませーん。



そして、こちらのお魚。
仲居さんが逆向きに置いたのではないのです。これが正しい置き方。
背が手前。



「川背海腹」と呼ばれ、川魚は背を手前に、海魚は腹を手前に向けるんですって。
そんな会話を仲居さんとしながらってのも温泉の良さでしょうか。



今回の目的地、熊本県の黒川温泉。
福岡から車で2時間半。寄り道したから3時間くらいかなぁ。
ようやくたどりつきました。



時間かけてきた甲斐のある、しっぽりできそうな温泉。

宿泊先は夢龍胆。



お部屋も広ーい!



と、くつろいでる暇はなく、温泉街をぶらり☆



雰囲気のあるお店が坂道に。



あっちもこっちもいい感じ。



川が流れているんです。わー、これはよい。
雰囲気出ます。



そして、温泉街に、煙が。・。。おばさまは覗き込んでいるのは・・・
何かというと・・・



温泉の顔ミストです。
天然の力を生かしています。ね。





まるでカーテンのように水が流れおちる滝「鍋ヶ滝」



爽健美茶のCMロケ地でもあるそうです。
そのCMの後、観光客が非常に増えたとか。



滝の裏側にも回れるんですよ!



写真からはわかりにくいですが、水しぶきは半端ないです。



夏に行くと、気持ちいいだろうなぁ~。



癒されにどうぞ!



福岡から熊本に向かう途中に立ち寄れます。よ。




3月に行ってきた旅報告。

新潟空港からFDAでひとっ飛び、福岡へ!



今回はこの色の機体!



機内ではお茶菓子とドリンク!



お相手してくれたのは、このお2人のFAさん。
制服が以前と変わったんですよね。



雲の上はいい天気!そりゃそうだ!

今回は福岡から熊本へ走ります・・・!!