◆10:10 おみくじ

100円でおみくじ、引いてみました。

 title=""alt=""

「大吉」けっこういいことばかり書いてある!

 title=""alt=""

境内近くにある「九州国立博物館」へ。
ここは全国で4番目にできた国立博物館。
昨日屋台で出会った方々からも「ここは行った方がいい」とのことで。


 title=""alt=""

どーんと長ーいエスカレーターでまずは山の上へ。
そこからまた動く通路で歩いて歩いて・・・ライティングの演出もステキです。

 title=""alt=""

山の上へ到着したら、ようやく、博物館の建物。
160m×80mのかまぼこ型の建物。サッカー場がすっぽり入る大きさ!

 title=""alt=""

エントランスは木をふんだんに使ったホール。

 title=""alt=""

博多の山笠も飾られてました! 祭りだ〜!って感じ?!

 title=""alt=""

日本やアジア諸国の文化財を随時入れ替えながら、
約1000件を展示する「文化交流展示室」にもお邪魔しました。 入場料420円。

遣唐使船で日本にもたらされた教典(復元)にも触れられたり、
運んだお香を嗅ぐことができたりと・・体験型なのが楽しい☆

そのほか、特別展にも行きたかったんですけど 1時間半はかかると言われ、断念。

時計とにらめっこしながら、、、作品をぱぱっと見て回って・・・

◆11:00  美術館をあとに

参道のお店はopenしていたので、
本殿に一番近いお店「甘木屋」さんで、梅ヶ枝餅をいただきました。 1個105円。

 title=""alt=""

ここでは、105円でお茶まで出してくれます☆
なんか得した気分。しかも、焼き立ての梅ヶ枝餅。

 title=""alt=""

中にはあんこ。出来たてじゃなきゃ、この美味しさはないんじゃないかなぁ。

 title=""alt=""

参道も朝よりにぎやかです!

 title=""alt=""

西鉄太宰府駅に戻ってきました。

 title=""alt=""

◆11:20 太宰府駅発 福岡(天神)駅へ出発



水と土の芸術祭、はじまってますねー。

ようやく、MIZU TSUCHI cafeのメニューを食べました!

 alt=""title=""

「みずつちカレー」がこの暑さにちょうどよいスパイスと酸味が効いてて
おいしかったです。
なんでも、越後姫とル・レクチェをチャツネに使ったとか。
だから、、、なるほど、フルーティーな甘みもあったわけですね。

そして、「みなとパエリア」
なにか、隠れている、そんな味がするパエリア。
一見、炊き込みご飯っぽいですがっ。
今ブームの塩麹が隠し味で、南蛮エビの出汁から炊き上げたとか。

ふむふむ。
新潟の食材が満載のようです。

ほかのメニューも気になるものがいっぱいですよ。
「米粉ラーメン」「みずつちエール」などなど。
メイン会場の1階にcafeはオープンしています☆



水と土の芸術祭、はじまってますねー。

ようやく、MIZU TSUCHI cafeのメニューを食べました!

 alt=""title=""

「みずつちカレー」がこの暑さにちょうどよいスパイスと酸味が効いてて
おいしかったです。
なんでも、越後姫とル・レクチェをチャツネに使ったとか。
だから、、、なるほど、フルーティーな甘みもあったわけですね。

そして、「みなとパエリア」
なにか、隠れている、そんな味がするパエリア。
一見、炊き込みご飯っぽいですがっ。
今ブームの塩麹が隠し味で、南蛮エビの出汁から炊き上げたとか。

ふむふむ。
新潟の食材が満載のようです。

ほかのメニューも気になるものがいっぱいですよ。
「米粉ラーメン」「みずつちエール」などなど。
メイン会場の1階にcafeはオープンしています☆



水と土の芸術祭、はじまってますねー。

ようやく、MIZU TSUCHI cafeのメニューを食べました!

 alt=""title=""

「みずつちカレー」がこの暑さにちょうどよいスパイスと酸味が効いてて
おいしかったです。
なんでも、越後姫とル・レクチェをチャツネに使ったとか。
だから、、、なるほど、フルーティーな甘みもあったわけですね。

そして、「みなとパエリア」
なにか、隠れている、そんな味がするパエリア。
一見、炊き込みご飯っぽいですがっ。
今ブームの塩麹が隠し味で、南蛮エビの出汁から炊き上げたとか。

ふむふむ。
新潟の食材が満載のようです。

ほかのメニューも気になるものがいっぱいですよ。
「米粉ラーメン」「みずつちエール」などなど。
メイン会場の1階にcafeはオープンしています☆



◆10:05

境内で見つけたお手洗い。

 title=""alt=""

へー「善女」「善男」しか使えないようです・・・。私は入れました(笑)

 title=""alt=""





2日目はちょっぴりお出かけ☆

14時の便で 福岡出発なので、福岡空港駅には13:30にはもどっていなければならない・・・

ということで、昨夜深かったんですけど、早起き。
2日目の朝は8:30からスタートです。

◆8:30 ホテルcheck-out

西鉄福岡(天神)駅へ歩いて5分。
電車で 二日市駅で乗り換え、太宰府駅まで。 所要時間30分 390円

◆9:20 太宰府駅着

 title=""alt=""

参道はまだお店がopenしていない・・・
まあ、お参り後に行けばいいっか〜。

情緒を感じながら、本殿目指してgo!

 title=""alt=""

太宰府天満宮。
1100年余りの歴史を持っています。
境内にはクスノキなどの緑が豊かで、散策するだけでも心が洗われる感じ。

 title=""alt=""

ポイント仝羶正蹇覆瓦靴鵑ゅう)
この地で亡くなった菅原道真公の生まれの干支で
没した年も丑年だったことから縁の深い牛を「神牛」として祀っています。

 title=""alt=""

なでた部分の病気が治るといわれているんですよ。

頭をなでると知恵がつくみたいで・・・

 title=""alt=""

飲み過ぎたのか、ちょとおなかの具合もよくなかったので、おなかもなでなで。

 title=""alt=""

ポイント太鼓橋(たいこばし)・平橋(ひらばし)
参道にある神橋。過去・現在・未来を表しているそう。
渡ると心が清められるとか。

 title=""alt=""

近づいてきましたよ。

 title=""alt=""

でもちょっと寄り道。
菊花展が行われてました。

 title=""alt=""

さらに「酒」という字が・・・!
午前10時くらいですけど・・・試飲もできるらしい。

福岡の酒がそろう「銘酒展」

 title=""alt=""

新潟から来たっていうと、「日本酒の本場ねー」と話もはずみ、
元気な博多美人のおばちゃまから福岡の酒の説明をしていただき・・・。
朝から大吟醸とにごり酒と、お隣の酒蔵さんの大吟醸と・・・ごちそうさまでした。
知らなかったんですけど、
日本の三大銘酒ってもともと「灘・広島・福岡」だったんですって。

 title=""alt=""

ポイントO位隋覆蹐Δ發鵝
檜皮葺きの二重門。表が二重屋根で、裏が一重屋根。
表と裏で異なるのが全国的にも珍しいらしいです〜。

 title=""alt=""

ポイントに榲

 title=""alt=""

梅の花の文様がここならでは。
受験生リスナーのみなさんのためにお願いしてきました!
「体調万全で120%力を発揮できますように〜」

 title=""alt=""

桃山時代造ならではの華麗な様式は見事です。
黒や朱の漆、岩絵の具など、彩色が素敵です。

 title=""alt=""

修学旅行の学生さんたちでしょうか?
やっぱり合格祈願?

 title=""alt=""

受験生リスナーのみなさんへお守りちゃっかりGET!

 title=""alt=""

とっても落ち着く〜。。。

◆10:00 本殿をあとに



引き続き場所は・・・「屋台BARえびちゃん」

◆22:30

お隣さんは次のお店 ラーメンを食べにお出かけになり・・・

マスターとその息子さんと談義。

このお店、実は漫画に出てきます。
「クッキングパパ」の漫画家さんがよくお店にも来るそうですで
掲載ページを見せていただきました!

 title=""alt=""

中には・・・
今、私の目の前にあるグラスの下にあるコースター。
これも!

 title=""alt=""

そして、こちらがマスターのえびちゃんです!
蝶ネクタイがトレードマークのようです。

 title=""alt=""

後ろに写っているのは、息子さん。
親子でバーテンダー!なんです☆

女一人@カクテル屋台

続いてのお隣さん登場!
すでに何軒かはしごしてきたようで!

お隣にはこんな付き出し!
あまりに大きい落花生にびっくりしていたら・・・

 title=""alt=""

お隣さんから頂いちゃいました☆ありがとうございますぅ☆
福岡産のビッグサイズの落花生で、塩ゆでして食べるそうです。

 title=""alt=""

お隣は鹿児島県鹿屋市の観光振興課の課長 中(あたり)さんと
PR係の係長 柿内さんでした☆
鹿児島といえば焼酎。

焼酎を使ったカクテルオーダーしてましたねー。

右が鹿児島出水の焼酎とライムジュースのオリジナルカクテル。

左が私のおまかせオーダー。いちごのリキュールと生オレンジジュースのカクテル。

 title=""alt=""

実はマスターのえびちゃんが鹿児島県出水の出身だそうで、
課長さんは1週間前にもここのお店に来たとか。

鹿児島弁で楽しいひとときでした。

鹿児島県の鹿屋市には
日本一のバラ園「かのやばら園」があるそうで、
見るバラもそうですけど、バラの香りもものすごくステキなんだそうです。

市の花ももちろんバラで、
係長さんが胸元につけていたバラのピン(市の人がつけてるもの)を
プレゼントしてくれました!
私のストールに早速つけてもらっちゃいました!

柿内さん、中さん、私。

 title=""alt=""

このピンのバラは青いバラ。
青いバラを開発するのが大変だったんですよね、な〜んて話でまた盛り上がり☆

ほかにもバラの焼酎があるんだよ、なんて へぇ〜な話をしてくれました!!

そして・・・・課長さん!係長さん!
バラのお酒、届きました〜!リスナープレゼントに〜!って!
ありがとうございます〜!

そんな話を聞いていたマスターのえびちゃん。
じゃあ、私からも・・・と、お店のコースターを一掴みしてプレゼントしてくれましたぁ〜。


◆20:40 福岡タワー前バス停留所

福岡といえば、とんこつラーメン。
ラーメンといえば、長浜屋台!
ということで、バスで 長浜屋台へ!

バスを乗り継ぎ(180円+160円) 長浜屋台街へ。

停留所では屋台を見かけず・・・通行人に尋ねて尋ねて 屋台街へ。

これまで何度か来たことがある長浜屋台。
変わらない姿でした。

 title=""alt=""

屋台の前をなどか往復し、お店を物色。
でもなぁ・・・

店舗をかまえているところも結構あり・・・
それにしても「長浜屋」とつくラーメン屋さんがここかしこに。

どこに入ればいい?

これまた通行人の方に尋ねて尋ねて・・・
一番地元の方が足を運んでいたお店、タクシーの運転手さんが入っていくお店に
入ることに。

◆21:00 元祖長浜屋

地元の方に聞いたら、「ここ元祖だよ。ほかのはのれん分けしたあと仲たがいしてんだよ」
と。へぇ〜。そんなニュース、ワイドショーで見たことあるような・・・。

 title=""alt=""

お店の外にある、チケット売り場で食券を買います。
そして、がらがらっと引き戸を開けて、中に入ると、
すぐにラーメンを作り始める、というシステム。
そう、メニューはラーメンしかないのです。
聞かれるのは「ふつう?」
これは麺のゆで方を聞かれました。私は分からずとりあえず「はい」と答え。。。
後からきたお客さんを観察すると「ばりかた」とか「なま」とか言ってました。

なので、お店に入る前に、麺の固さは決めておいてくださいね!

お水やお茶はセルフサービス。

出てきました!本場!「元祖長浜屋」のラーメン。

 title=""alt=""

最初はそのまま味わい、次にごまをたっぷり入れて味わい、
最後は紅ショウガを入れて味わい。

たっぷり堪能!!

◆21:20 

では、屋台街の”はしご”しますか。

ここからは公共交通機関を断念。
タクシーへ乗り、「冷泉公園」へ。

福岡の屋台はだいたい3地区に分かれています。
ひとつが「長浜」、そして「中州」、「天神」

「中州」エリアに入る「冷泉公園」の屋台には
変わり種の屋台があるんです。

 title=""alt=""

目指すは「フレンチ屋台」
しかし、満席のため入れず・・・。
まぁ、おなかもいっぱいだったし、いっか。

そして、そのお隣にあるのはまたまた変わり種。
「カクテル屋台」
その名も「屋台BARえびちゃん」

 title=""alt=""

この日から囲いをつくって、冬仕様の屋台になったそうです。
入口が分からず、いろんな壁を扉と間違えて開けようとしていると
中から店員さんが出てきて、こっちですよと促され・・・無事inできました。

「お任せ〜」でオーダー。出てきたのは抹茶リキュールベースのカクテル。
抹茶リキュールと少しのレモンジュースと炭酸水で出来てます。
付き出しはかぼちゃサラダ。

 title=""alt=""

女一人@カクテル屋台

お隣さん男性2名が登場。
同級生同士で飲んでいたそうで、お一人は今日札幌からきたとか。
なんでもお仕事は講演!
心理学の講演だそうで、
最近の著書は「イライラと怒りをマネジメントしてツキと幸運を引き寄せる法」。

お名前をたずねてなかったのですが、検索して武田さんという方だと知りました。

そんなメンズ2名がオーダーしたメニュー「カマンベールのマーマレード焼き」

”これ、ここの名物なんですか?”
なんて話しかけたら・・・・もらっちゃった☆

”ごちそうさまですー”

 title=""alt=""

お2人とも石川県出身だそうで、お仕事や今時の講演会事情など
興味深いお話を、カクテル片手にしましたぁ〜。

ひとりっていい出会いがあって、いいもんですよ!!






福岡1日目。

◆18:05 福岡空港着

空港から地下鉄で、街中の「天神」へ。 切符代は250円。
しかも11分! 街中に近い空港はほんと便利です。新潟空港もそうですね。

◆18:35 天神駅着

天神駅近辺に予約しておいたホテルにまずはcheck−in。

◆18:50 ホテル チェックイン

荷物だけ置いて・・・。

◆19:00 天神バスセンターからバスで福岡タワーへ
          所要時間25分くらい  220円。

◆19:40 福岡タワー着

yahoo!ドームを通り過ぎると、福岡タワー最寄りの停留所。
高いです! さぁ、上るぞ!

 title=""alt=""

夜なので、周りの状況があまりわからなかったですが
きちんと整備されて憩いの場って感じでした。

入場料800円。
今の時期20時までに入場しないといけません!
けっこうギリギリでした☆

きれいなお姉さんがエレベーター内でこのタワーの説明をしてくれて・・・
エレベーターもガラス張りなので、景色を見ながら展望台へ!
70秒で地上123mの5階展望室へ。

Wow!ステキです〜!

 title=""alt=""

景色はステキなんですが、周りにはカップルしかいませんでした・・・。
まあ、いいですよ。写真とか撮ってあげたしぃ。
韓国や中国からの観光客もいました!

で、ある一角には「おみくじコーナー」
夜景をバックにおみくじ☆ねぇ。カップルにはいいかも!

 title=""alt=""

夜景は時間を忘れさせますね。

 title=""alt=""

yahoo!ドームではない野球場も見えました。
展望フロアには2人用のカップルシートがそこここにあり
カップルたちは夜景を見ながら・・・**

 title=""alt=""

ここにもありました「恋人の聖地」

 title=""alt=""

愛の願いを込めてカギをかけるとその2人は永遠に結ばれるという「愛の鍵伝説」
入場の際、1000円で鍵を売ってましたね。
こんなハート形。

ハングルでの書き込みも多く見られましたよ。愛よ、永遠に〜☆

 title=""alt=""

真ん中あたりでピカッと光っているのは観覧車の光。
観覧車にもきっとカップがいて、こちらの福岡タワーを見てるんだろっか
なんて思いながら・・・

 title=""alt=""

展望室は123mの位置にある5階フロアから
4階がスカイラウンジ
3階も展望室。

少し降りるだけで、夜景の見え方も変わります☆

◆20:30  福岡タワー 地上へ。

さあ、おなかがすいてきました。 あそこへ行きましょ☆
その前に、福岡タワーでトイレに行っておかないとっ。


FDAフジドリームエアラインズが10月30日、新潟ー福岡便を就航させました。
これは行かなきゃでしょ☆
ってことで、早速、FDAで新潟発!

行きは雨の中。
5機ある中、新潟発の便は「ピンク」

 title=""alt=""

なんと、搭乗口には「ちびまるこちゃん」が!!
タイアップ機です☆

 title=""alt=""

おっと、座席の背もたれにも「ちびまるこちゃん」
これは子供たちが喜びそう!だって私も興奮したし・・・。

 title=""alt=""

地上は雨が降っていましたが・・・
16:15新潟空港を出発すると・・・ 青空&夕焼け
なかなかいい時間帯のフライトなんですねぇ。
翼の先もピンクです。

 title=""alt=""

旅のおともは・・・・やはり機内サービス。
このサービスをとりやめる航空会社が多い中
FDAはがっつりいろいろ出してくれます〜!!

静岡に本社がある会社なので・・・静岡茶をチョイス☆
抹茶入りなんでしょうか。濃い〜お茶で・・・美味しゅうございました。
しかもシャトレーゼの焼き菓子付き!
おしぼりまで☆ 

 title=""alt=""

新潟→福岡便はこの2人のCAさんがアテンドしてくださいました!
機内サービス時のエプロン姿で☆
まあ、気がきく方々で・・・気さくにお声掛けいただきありがとうございます☆

 title=""alt=""

機体後部より記念撮影!
機内が明るいのと、座席がほんと広くて、、、驚きでした。

 title=""alt=""

見えてきました!福岡の夜景が!
やっぱり、この時間帯のフライト、いいかも☆
夏場だと同じ時間でも夜景は見られないでしょうねぇ。

 title=""alt=""

なんと!この便のパイロットのみなさんと先ほどのCAさんとで記念撮影!
操縦の疲れを見せることなく、この笑顔☆
安全運航、ありがとうございました!!着陸、最高でした☆

 title=""alt=""

福岡空港、到着ロビーにて。時間通りの到着です!!

 title=""alt=""

さぁ、福岡一人旅、スタート☆
明日の午後2時出発までの約20時間。何をしようか・・・!!
動けるだけ動きたいと思いますっ!!!

今回の旅のテーマは
     「公共機関を乗りこなして福岡を楽しもう☆」  です!




週末のSnow Jam、参加してくれました〜?

私もお邪魔してきました!って食べたり、飲んだり、食べたりしてただけですけど。

ともちゃんプロデュースの米粉パスタをGET!
白ワインの香りが品よく、海老も殻まで食べられて、しかも量もたっぷり☆
美味しゅうございました!

 alt=""title="" 撮影はMC待機中の千葉っち。

今日はすでに雪が降っているところもあるようです!
この冬も雪山へGO!してください〜!


久々、新潟ふるさと村に行ったら、「B級グルメゾーン」が出来ていて
思わず、まだ食べたことがない柏崎の「鯛茶漬け」を!
ハーフサイズもあってこれはイケル!

 alt=""title=""




今改修工事中の姫路城。
昭和の大改修に続く、平成の大改修です。

建屋の中にはガラス張りのエレベーターがあって
姫路城を支える大柱を見ることもできるようですよ!
でも予約制なのでお気をつけください!

 title=""alt=""

これは投票所!

 title=""alt=""

甲府とりもつはこんな店構え。
あまりの長蛇の列にGETできず・・・

 title="null"alt="null"

厚木のシロコロホルモンも4時間待ちだったとか。
食べるのにも一苦労ですね。

なんてったって2日間で50万人が駆け付けたとか。
姫路市の人口は53万人ではなかったか?!
人口倍増!



この2日間はどこもかしこも「姫路」「姫路」と連呼していただいてます!
そう、「B−1 グランプリ」の開催会場だったため!

うちの姫路特派員2名が会場のリポートを届けてくれました。
特派員っていっても両親です。
2日間とも通ったみたいで・・・。

 title=""alt=""

会場はお天気もよく、紅葉と桜の共演!

 title=""alt=""

地元姫路の出店はこれ「姫路おでん」
何が違うって、しょうが醤油につけて食べるんですよー!

 title=""alt=""

あまりの列に人に酔ったとか。

 title=""alt=""

四国・高知から「須崎鍋焼きラーメン」
待ち時間がながすぎてgetできなかったようですが、なぜか写真はあり。

 alt=""title=""

このラーメンはなんと土鍋で出してくれます。そして返却するしくみだったそうですが
初日の土曜日、持ち帰ってしまう人が多く、2日目の日曜日「絶対返却ね」と
えらく念押ししていたそうです。

続いては父の口に一番あったという愛媛「今治焼き豚卵めし」

 title=""alt=""

ご飯の上に、やき豚・半熟玉子甘辛たれをかけてあります!

お次は、復興の象徴として、多くTVにも取り上げられていました
福島「浪江焼きそば」

 title=""alt=""  第4位に入賞!

最後は岡山「日生カキオコ」
カキたっぷりのお好み焼きです。第9位入賞!

 title=""alt=""

お雛様もみっけ!

 title=""alt=""



小学生と保護者の方ペア12組のみなさんと楽しんだ料理教室。
1つのテーブルに4組で共同作業。
お友達もできてよかったね☆

 title=""alt=""

できたよー!ちょっと恥ずかしがりやさんでしたが、
完成したときにはニコニコ笑顔を見せてくれましたー!

 title=""alt=""

残りのチーズは、パンのふたの方に。
無駄のないお料理。。。ママからの教えだったみたい!

 title=""alt=""

食べるのがもったいないくらいのハンバーグ。
最後に食べてましたね!

 title=""alt=""

ハンバーグのこねこねも頑張りました!

 title=""alt=""

作ったくまさんの顔は自分に似てくるんでしょうかぁ?!
できたよー!

 title=""alt=""

一番年長さんでしたが、普段からお手伝いをしているそうで
包丁さばきもママと同じくらいの上手さ。
ママのエプロン、実は背中に天使の羽が・・・**

 title=""alt=""

将来の夢は宇宙飛行士!がぶり!

 title=""alt=""

最後まで頑張って作りました!ママとの漫才が面白かったよー!
いえいえ漫才をしたわけではなく、親子の会話が漫才みたいだったということで。。。

 title=""alt=""

最後にはみんなで記念写真!!

 title=""alt=""

お疲れ様でした―!!

11月14〜17日、19日 午前9:55〜10:00 5回にわたって
このときの模様をお送りします!ぜひお聴きください!



ホームメイド協会 新潟校で行った「KIDUNA プロジェクト」ワークショップ。
料理教室の先生は、森永乳業M‘s キッチンの萱場 佳代先生。
牛乳やチーズといった乳製品を使った可愛らしい「くまちゃんバーガー」と
デザートの「ミルクボール」を作って、
料理を通して、親子の絆を深めて頂きました!

 title=""alt=""

このランチBOXもお土産でプレゼントしてもらえましたよ!
おうちでもみんな作ってお出かけできますね☆

くまさんの顔を作るのに、チーズと格闘!

 title=""alt=""

パンにハンバーグをはさんで、くまさんを完成させる途中の親子と写真☆

 title=""alt=""

こうきくん、完成です!Yeah!
おばさん、いやお姉さんはどうもクマが気になるらしく・・・目線が・・・

 title=""alt=""

ママと一緒にかんせいー!

 title=""alt=""

ママもピースでのりのり親子です!

 title=""alt=""


なんだか、私、記念写真を撮りに行った?!かのような・・・まだまだ続きます☆


全国のFMラジオ局と、JAF(ジャフ)・日本自動車連盟が、
2008年から取り組んでいる「KIDUNAプロジェククト」。
人と人とのつながり、コミュニケーションの大切さを広めるため、全国で活動しています。

10月29日に、そのプロジェクトの一環として、
ホームメイド協会新潟校で 「KIDUNAワークショップ」を開催しました。
今回のワークショップでは、親子料理教室を行なって、私はMCとして参加。
子供たちもずーっと笑顔で楽しそうでしたし、ママさんたちの見守り方に関心しきりでした。

 alt=""title="" 

まずは先生の作り方を見てお勉強☆

私はあんなに放ったらかし(もちろんイイ意味で使ってます)に出来るだろうか
手出ししてしまうんじゃないだろうかと・・・いろいろ思いました!

 alt=""title=""

なんてったって、完成したあとのスマイルは最高でしたよ☆

この模様は11月14日~17日、19日の9:55−10:00にOAとなります!
ぜひ聴いてください!

 alt=""title=""


 alt=""title=""


朝晩 冷えてきましたねー。
早くも湯たんぽしながら寝てます。
お湯を入れるとか、面倒ですけど、使い始めたらやめられない!

そして、お風呂にも入浴剤。
糸魚川の温泉気分を自宅で満喫中☆

 alt=""title=""

絶賛お稽古中の着付け。
2級合格の封書が届きました。
こちらもどうもやめられず・・・1級に向けて現在お稽古中。。。

 alt=""title=""

明日は久々SOUND SPLASH担当です。
いつもの千葉っちが冬休みで代打担当です!
万代サテに行くのもどのくらいぶりでしょうか?!
楽しみだし、ドキドキするし・・・ゲストも盛りだくさんですので
よかったら遊びに来てください!
メッセージも待ってます☆




キューバ ハバナ。

左の建物は旧国会議事堂(カピトリオ)
どこかで見たことがある建物だと思いませんか?
そうアメリカのホワイトハウス。
20世紀ジはじめのキューバの経済状況を物語る立派な建物で
入り口にある彫像は台座と像をあわせて15mの高さがあり
世界で3番目に巨大なんだそうです。

 title=""alt=""

上の写真、右の建物は
アルシア・ロルカ劇場。
1838年に建てられたキューバ・クラシックバレエの本部。
その前にはクラシックカー(下の写真)

 title=""alt=""

キューバ ハバナでよく映画などに出てくる風景が広がるのは
マレコン通り。

 title=""alt=""

黄色い乗り物はバイクで作った3輪タクシー「ココタクシー」
道路の右は海です。
これからの時期、荒れると、波しぶきが道路にまえやってくるので
通行止めになることもあるそうです・・・!

 title=""alt=""



キューバ ハバナ 旧市街。
右手のピンクの建物は
ヘミングウェイの常宿だった「ホテル・アンボス・ムンドス」

 title=""alt=""

奥のピンクの建物はさきほど紹介したホテル。
オビスポ通りに面して建ってます。
ヘミングウェイの泊っていた部屋511号室は
Museo Habitation Ernest Hemingway」になってます。 

 title=""alt=""

カテドラル広場には露店も。
古ーいふるーい本もありまして・・・初版本とか貴重な掘り出し物も
けっこうあるそうです。

 title=""alt=""

アルマス広場。
独立戦争の父 カルロス・マヌエル・デ・セスペデスの像が立ってます。

 title=""alt=""

タイムトリップです、これは!

 title=""alt=""

ビエハ広場。

 title=""alt=""

ビエハ広場のオープンカフェではアルコールも飲めます。
真ん中にあるんですけど、わかります?
長い透明な筒に入ったビールが!
こんなビールサーバーで飲んでますよ!

 title=""alt=""


キューバ ハバナの旧市街。
見てるだけで旅気分☆

 title=""alt=""


 title=""alt=""


 title=""alt=""

パン屋さんです。
社会主義の国なんですけど、商品も豊富です。

 title=""alt=""


キューバ・ハバナのアイスクリーム屋さん。

映画「苺とチョコレート」にも出てきたお店ということで、
観光客に人気。
で、このshopは観光客用だそう。
現地の方たちのshopももっと大きいのが奥にあります!

 title=""alt=""

バニラとチョコがあって・・・チョコをセレクト!

 title=""alt=""

クッキーが添えられてます。

 title=""alt=""

いただきます〜☆

 title=""alt=""

お味は・・・ふつうに美味しかったです☆