またまた旅のお裾分け。

沖縄の味を堪能☆

海ブドウが残業中の腹ごしらえってちょっと贅沢*

 alt=""title=""

まいうーです。
でも実は知らなかった!海ブドウって冷蔵庫に入れちゃだめなんだってね!

やばい!お酒が飲みたくなってきたっ。もっとおなかもすいてきたっ。


旅から戻ったともちゃんからちょっと拝借して・・・

私も旅気分をアップ↑

 title=""style="WIDTH: 186px; HEIGHT: 336px"alt=""

なんだか妙にはまってしまってますよねぇ・・・・(-_-;)


少し前に紹介した中国の花文字。
昨日の北京でのSMAP記者会見でも
メンバーのみなさんが額入りの花文字の名前、手にしてましたね。
すごくタイムリー!
花文字を書いてもらう日本人が増えそうな気がする・・・。

今度行った時は、漢字で私も書いてもらおうっと!

今夜はSMAP初の海外公演、北京で開催です!



7月に「2Rhythm」の取材をさせていただいたのが縁で
駐新潟大韓民国総領事の公邸で開かれた夕食会にお邪魔しました。

ほんとに韓国に旅したような気分になりましたよ!

ちょうど韓国のお盆の時期ということで、この時期らしいお料理も。
どの土地にいっても、その土地のものを食す、というのは旅の醍醐味。
旧暦8月15日を「秋夕チュソク」の時期だったので
そんな文化・風習のお話もしながらでした。

秋夕のころは、ソウルに旅すると、closeしているお店も多いようですが
逆にこの季節にしかない行事やイベントが開催されているものもあります。
景福宮とか韓国国立民族博物館とか。

で、日本でいうお盆休みにあたるので、日本と同じくソウルでも帰省ラッシュ。
交通渋滞もすごいようですねー。
秋夕に食べる「ソンピョン」。これはお餅のこと。満月を眺めながら食べるそうです。

司馬遼太郎の本で読んだ気がするんですが
「月を愛でる」のは世界でアジア人だけなんだとか。
韓国も中国も日本も共通です。自然のものに対しての感覚、一緒なんですね、きっと。

ではでは、韓国本場のお料理、目で楽しんで下さい!

 title=""alt="" 素敵なメニュー表!

まずは「かぼちゃのスープ」

 title=""alt=""

上には、ナツメの中にくるみが入ったもの。
さらにスープをすくうとお餅が出てきました。
       ぱっと見、フランス料理でもよく見るスープですが、実は違う!
ナツメはよく韓国料理に使われます。薬膳料理としても知られていますが
韓国料理で有名なサムゲタンに入っていますよね。
ナツメ茶もあるので、韓国のお土産に買うといいアイテムですよ☆

続いては・・・「前菜(くらげ、生ハム梨)」

 title=""alt=""

盛り付けもステキです!
くらげの下にあるのはシソ。シソは日本のものなので、ここは日韓のコラボですね。
韓国だとエゴマの葉をつかったりするそうです。

そして!「三色ジョン(ズッキーニ、シイタケ、海鮮)」

 title=""alt=""

「ジョン」というのは、鉄板に油を敷き薄く切った材料に小麦粉をつけて焼いたもの。
漢字では「煎」と書くそうです。

次は・・・「チャプチェ」
韓国ではポピュラーなお料理です。
タンミョン(韓国の春雨)と、細切りにした野菜や牛肉、きのこなどをごま油で炒め、
甘辛く味付けした料理。
タミョンは、さつまいもや緑豆のでんぷんで作られた春雨で、
日本の春雨よりやや太く、コシが強いのが特徴です。
最近はレトルトで炒めればOKの商品も出回っているので、おなじみですよね。
(写真を撮る前に食べてしまいましたぁ・・・)


続いて・・・「カルビ・野菜」

 title=""alt=""

総領事の奥様が自家製のタレに付け込んだカルビを焼いてくださいました。
シソの上にあるのは長ネギとエゴマの葉の千切り。
私、韓国にいって大好きになったのが「エゴマの葉」
スースーする感じがたまらないのです・・・日本のシソに勝るとも劣らずってくらいの味☆
で、またまたコラボ。みょうがは韓国にはないそうです。

そして、「ご飯・汁」

 title=""alt=""

ご飯は五穀米です。身体によさそう!
そして、汁・・・韓国式のお味噌汁。具材は小松菜、長ネギなんですが
なんとここにもトウガラシが入っています!
ちょっとピリ辛になるお味噌汁!ごはんが進みましたねぇ。

で、ごはんのお供といえば「キムチ・カクテキ」
こちらも自家製。お塩と唐辛子は韓国から取り寄せたもの。白菜、大根は新潟産。
これまたコラボ。
とはいえ、やはり韓国の白菜や大根とは違うので、新潟のこの野菜にあわせて
お塩や唐辛子の分量を変えるそうです。手間暇かかってます☆

 title=""alt=""

そして、最後はデザート。「ソンピョン」
ソンピョンは、さきほど紹介した秋夕(チュソク)に食べる韓国のお餅。
いろんな色で作っていて、お皿の上が カラフルになりました。

 title=""alt=""

このソンピョンとともに・・・「水正果(スジョンガ)」

 alt=""title=""

これは、韓国では食後のデザート感覚でよく飲まれているお茶です。
材料は、シナモン、生姜、砂糖。
身体を温め、気の流れをよくするので、風邪予防や二日酔い、
消化促進等に良いとされているそうです。
お料理がおいしいので、お酒の方もぐいぐいいってしまったんですが
最後にこのお茶を飲めば、翌朝、多少は大丈夫だった気が・・・!
ピリッとした生姜とシナモンの風味が絶妙でした〜。

韓国料理のフルコース!
このような食べ方も初めてだったので、驚きと美味しさで大満足です。
マシソッソヨ(美味しかったです)!

美味しい食事とはずむ話・・・。
旅先ではやはりその土地のものを食べたいと思いますよね。
で、帰ってきたら、日本食を食べたいですよね。
この想いは万国共通のようでした。
日本人は刺身、寿司! 韓国人はキムチ!
総領事夫妻は海外での生活が長いので、韓国の食材を確保することにも
先々で苦労されたそうです。
現地で買うとちょっと違う「しょうゆ」とか、見た経験がある方も多いのでは?!


中国の花文字。

豫園商城だけでなく、ほかでも書いてもらえるところもあるみたいです。

帰り、上海浦東空港の搭乗口付近でも書いてくれるお店がありましたよ。

 alt=""title=""


よーく見ると、龍やパンダ、鯉などなど
これぞ中国っていうアイテムが文字の中にあるんです!


豫園商城では、中国花文字を書いてくれる方がいます。
漢字でもアルファベットでもOK。

「FM-NIIGATA」でオーダーしてみました。

 title=""alt=""

花文字は、吉祥のために中国で1000年以上昔から受け継がれてきた色彩豊かな書体
だそう。 『彩虹書法』とも呼ばれて、 時代とともに描かれる象形(風水アイテム)や
色彩も非常に豊かに進化。
 開運をもたらす風水の大切なツールとして人気だそうです。

すごく素敵な仕上がり☆

 title=""alt=""

会社でちゃっかり飾られてます!

そして、こちらは・・・針金で文字を・・・器用で細かい作業ですねぇ、ほんと。

 title=""alt=""



今日の「2Rhythm」で少しお話した上海の「豫園」。
江南古典庭園の名園と称されています。

そこに隣接するのが「豫園商城」
中国の伝統的な江南デザインの建築物が立ち並んでいます。

 title=""alt=""

夜になると・・・すばらしいライトアップ。

 title=""alt=""

 title=""alt=""

お店もいろいろなものが並んでいて、お土産をここで買うと
けっこう安く抑えられるかも!
ショッピングもいいんですが、食事もgoodな場所です。

さあ、これは何でしょう?

 title=""alt=""

「臭豆腐」
豆腐で作られた加工食品で、屋台で買うことができます。
独特の風味とにおい、好き嫌いがはっきり分かれる食べ物だそう。
作り方は植物の汁と石灰等を混合し、納豆菌と酪酸菌によって発酵させた
漬け汁に豆腐を一晩程度つけ込んで作るそうです。
豆腐自体の発酵はほとんどしていないが、豆腐表面の植物性タンパク質が、
漬け汁の作用で一部アミノ酸に変化。

私はちょっと苦手でした。

 title=""alt=""

が、通訳の彼女はばくばく食べてました。
そして、棒に刺さったこちら。

 title=""alt=""

これは中国北部の冬によく見かける“糖葫蘆(タンフールー)”というお菓子。
日本で言えば、縁日で見かけるりんご飴のようなものかしら?

 title=""alt=""

彼女は20代前半にして、ビジネスマンの上海出張なども支えるくらいの
日本語の腕前。もちろん、日本が大好きで、いまどきの日本人の若者にも
負けないくらいの元気もっ!






友人が引っ越してしまうというので、久々会ってみると
赤ちゃんが大きくなってる!

もみあげがいつも長かったんだけれど、全体的に髪が伸びたので
もみあげも切ったんだとか。

携帯電話がお気に入りで、いろんな数字のボタンを押されながら
ちょうどうまく撮れた写真です☆

 alt=""title=""

大ちゃん、カメラ こっち、こっち。


本場の味を新潟で!

新潟市中央区本町に本場の味を楽しめるお店があるとは知らなかった。
前から気になっていたんですが、ふと入れる機会があり・・・

 alt=""title=""

ご夫婦2人で切り盛りされているこのお店。
メニューもいろいろ、多種多様。
中でも、お気に入りになったのは「チヂミ」
これは「海鮮チヂミ」です。

 alt=""title=""

外はパリッパリ。中はあつあつ、ふわふわ。最高に美味しかった☆
「キムチチヂミ」はちょっと辛めでした。青唐辛子が入っていたようです。水をがぶ飲み!

そして、マッコリは本場の飲み方!
雰囲気出ます〜。

 alt=""title=""

どれもこれもマシッソヨ。





疲れたときは一休み。
最近はこのハーブティー。
赤倉観光ホテルで最近売り始めたというティーです。
スパも有名なこのホテル。いつか行ってみたい〜。

 alt=""title=""

濃厚な香りが感覚を丸くしてくれる感じ☆

 alt=""title=""

そうそう、先週(金)イオンで行われた佐藤多恵さんの公開生放送の模様
のぞいてきました!観覧者気分で!
多恵ちゃーん、手を振ってんだけどー気づいてー!

 alt=""title=""


最近、超ド級のぶどうを手に入れました。

その名も「ルビーロマン」。石川県産です。

写真では紫に見えますが、実は赤色。
赤色の大粒品種は極少数派なんです。
”宝石にいちばん近い果実”と言われるのもわかるっ味。

8月中旬から9月中旬が旬で、酸味が少なくて糖度が高い!

 alt=""title=""

さわやかな甘みです~。


 alt=""title=""

ちなみに1粒 600円也。 高すぎて、、、びっくり☆
だってねぇ、野菜ソムリエらしい書き込みもたまにはしないとっ。



今日も2Rhythmでは、いろんな旅をご紹介しましたが・・・
ああ、旅に行きたくなるぅ・・・

グアムで夜遊びするなら・・・をご紹介しましょう☆

 title=""alt=""

ネオンがつくと表情を変えるタモンの街。

 title=""alt=""

ブランドのネオンも素敵。買ってもないのに、セレブな気分☆
この通りをはさんで前にあるのがナイトスポット「GLOBE」
クラブです。
私がのぞいたときはここでもKARAがかかってて驚きましたっ!

 title=""alt=""

そして、実はこの上にBARがあって・・・
そこからはGLOBEが見下ろせるというしくみ。VIP気分☆

 title=""alt=""

ここでの赤ワイン、美味しかったです☆

グアムといえば、現在上村知世ともちゃんと行くグアムツアー募集中です!
ココロードレースに出場しなくても、応援としての参加もOKだそうですので
この機会にぜひ☆
詳しくはこちらを。
https://www.fmniigata.com/user/event/doc_id/16099/prog_id/1










8/20 K-POP ALL STAR LIVE in NIIGATA のライブ報告。

記者会見では、出演者みんなで東日本大震災の被災された方へ黙とうがささげられました。

 title=""alt=""

司会は少女時代からこの3人。

 alt=""title=""

東北電力ビッグスワンスタジアムの全体はこんな感じ!
日が暮れてくると、照明に照らされてまばゆいばかりのステージ!

 alt=""title=""

新潟でだけ見ることができるこんな2ショットも!

 alt=""title=""