大谷「清野さん、ロープ片付けてもらっていいですか?」



清野「わかりました!」

大谷「あ、まだロープの番じゃないから。邪魔しないで!」



清野「は!?」



清野「ふざんなって!!あんたが今、片付けろって言ったんだろ!やってやるって!」

大谷「このやろう!」



清野「うぎゃっ!!」

大谷「ふんっ!」



清野「ギブアップ!!(ってか、何でカメラ目線なんだや!!)」


この物語はフィクションです。よいこのみんなは真似しないでね。


大谷選手の言葉「やられてもやられても何度でも立ち上がる!」


大谷選手から気合いのチョップをもらいました。


当然吹っ飛ぶわな。


うぅぅ〜。。。


俺は立ち上がれませんでした!


これを見て、勘違いして俺にチョップして来る奴が数人出てくると思うが、その時は正当防衛で思いっきりグーパンチで返すのでヨロシク(笑)。


プロレスには様々な技があります。

おそらく百は越えてるでしょう。

ブレーンバスターだけでも色んな形がある。

噴水ブレーンバスター!

この技は痛みと同時に、屈辱感、寒気を相手に与えます。



まだ決まった所を見たことがない。

今日は、玉三郎柏崎店でチャリティープロレスゼロワンが行われたんだけど、田んぼブレーンバスターが出そうになりました。

もちろん決まらなかったけどね。