こないだ、

 お友達の高木いくのさんに会いに、

 妙高にみょっこり〜と〈おぢゃま〉してきました♪


 歌手で妙高観光親善大使でもある、いくのさん。


 出逢いは、3年前で、

 こいこいと同時期にスタートした、

 妙高の地域番組を通してでした。


 出逢った時から、

 カニ座とO型という共通点をきっかけに!?

 とっても仲良くしてもらっているのです!


 こないだは、映画の「おおかみこどもの雨と雪」に出てきそうな、

 いくの家にお泊り!


 明け方まで、いろ〜んな話をしました。


 ゆいちゃん!Jungle Smileで12年ぶりに、

 新曲を作ったんだよ〜〜!ということで、

 その曲「流星スペクタクル」も聴いたり・・・♪♪



 いくのさんは、料理が上手で、

 朝ごはんがとっても美味しかった!


 納豆にね、とれたてのネギとミョウガを刻んで、

 しらすともあえて・・・

 
 私は、朝、基本パンを焼いて、もそもそ食べるだけなんで、

 ちょこっとの手間と愛情をかけるって、大事ね!

 
 なんて話もしました(゜-゜)

 
 ちょっとのことでも、ちゃんと<こだわる>って、大事です。
 

 手ぶらで行っちゃったので、

 今度は、小千谷土産をもっていこうー


 あと、お手紙も書こうと思って、

 新しく便せんも買いました。


 新曲が「流星スペクタクル」だから、

 星の便せん!
 




 地域番組を通しての出逢い、

 これからも大切にしていきたいです☆






 


 紅葉の見ごろがピークを迎えている、小千谷市!


 初雪は降りましたが、気温がぐぐぐっと下がったおかげで、

 もみじ や かえでの色も、色濃く綺麗になりました♪


 そんな中、私と隊長は、

 朝日山へ山登りに〈おぢゃま〉してきました!!





 朝日山は、小千谷市の北東に位置していて、

 標高は、341メートル!!


 幕末から明治にかけて起きた「戊辰戦争」で、

 激戦地でもあった、朝日山。


 歴史的に見ても、すごく奥深さがある場所なんです。





 朝日山の麓にある、浦柄神社の奥には、

 22の会津藩士の石碑があるんです。

 実は、当時、戊辰戦争に勝った新政府軍は、

 負けた同盟軍の遺体を片付けることを禁じました。

 しかし、これをみた地元、浦柄のおぢやんしょ(小千谷の人)達は、

 その扱いに心を痛め、戦死した会津藩士の魂を弔うために、

 神社の奥に、自分たちでお墓を作ったそうなんです。


 敵味方関係なく、「死ねば皆仏」という、

 おぢやんしょの慈愛の心が大きくかかわっているんですよね。


 この神社にお参りをしてから、私たちの登山はスタート!

 すかっと晴れた青空の下、ずんずん歩いていくと・・・

 舗装された道は、途中でぷつっと途絶え、

 「恢興之道」という山道に入っていきます!





 この地域は、先月で発生9年をむかえた、
 
 新潟県中越大震災でも、大きな被害を受けた場所でもあって、

 その時に、頂上への道も崩れてしまい、

 地元の人達と、全国から集まった、ボランティアの皆さんの力で、

 復旧整備を実施!

 今は、「恢興之道」という名前が付けられて、
 
 頂上まで行けるようになっているんです☆













 ゆ〜ったり歩いて、およそ1時間ちょいで頂上に到着!!


 頂上には、新潟県立自然公園にも指定されている、

 「朝日山休憩展望所」があります。

 そこからの景色も、格別でしたよー!(^^)!




 そして、頂上には、砲撃や銃撃から身を守るために使う溝、

 塹壕が今もくっきりと残されているんです。








 さらに、石碑や観音様もあって
 
 かつての戦いの歴史を感じることもできます。





 頂上は、ひろ〜い草原も広がっているので、

 遠足で〈おぢゃま〉する地元小学校も、多いんだとか☆ 





 山登り初心者な私でも、気軽に上ることができちゃう朝日山!

 今度は、お弁当もって〈おぢゃま〉したいなー♪