太陽の光が暖かく感じます。

吹く風が気持ちいいです。

玄関先のクロッカスが咲きました。

もうマフラー・手袋がいりません。


カフェのテラス席でお茶しました。

春の装いのお嬢さんが隣の席に。

手にしていたのはスプリングコート。

私のすぐ近くにフワリと置きました。

ぷ〜んと防虫剤のにおい。

きっとタンスから出したて。


春ですね。


きのう午後3時ごろ
道端でたたずむ少年
(推定8歳)を見かけました。
どうやら友達を待っているようです。

しかしその右手には箸。
左手にはどんぶり。
器の中のものを
いきおいよくかきこみながら
待っているのでした。


春の心地よい風を感じたいから。
友達がくるのが待ち遠しいから。
三時のおやつの時間だから。
どんぶりなのはお菓子だと物足りないから。


少年の中にある様々な理由から
この光景が見られるのだなぁと思いました。
少年、欲望をすべて満たしている。
うらやましい。



最近気になるフレーズが
「たぎる」
「ほとばしる」
です。


広辞苑によりますと

「たぎる」には
【水などがわきかえる 感情が激しくわきおこる】
「ほどばしる」には
【勢いよく飛び散る】
などの意味があります。

なぜこの二つのワードが
私の心にヒットしたかというと
ここ2週間ほど右頬のど真ん中に
大きなニキビがあるからです。


いまさらながら
私の右頬で
思春期が、
第二次性徴が、
たぎっている。
ほどばしっている。

そう考えることによって
己の不摂生の果てを
肯定的にとらえています。


今朝コンビニで一番高いチョコレートを買いました。

新商品でイチゴ味ですてきな箱に入っています。

お値段およそ350円。

350円のぜいたくです。

安上がりな女と思わないで。

しあわせは相対値ではなく絶対値。

私、これで11時間働けます。
働いてみせます。