去年より身長が5cm伸びました。

私の偉業をたたえ新潟市に「関根町」が誕生します。

「美しすぎるモミアゲ世界大会」アジア代表に選ばれました。



明日は4月1日、エイプリル・フールです。


2013年度もよろしくお願いします。


「その時、電気が走ったようだった・・・」

恋の始まりを告げる
こんな表現があります。


春物の洋服を買いに行きました。
お目当てのジャケットを手にした私に
素敵な店員さんが、
「試着なさいますか?」

「はい。」
と答える私。

店員さんが
ハンガーからはずしたジャケットを私に手渡し
微笑んだその瞬間!

「バチッチッチッ!」

電気が走ったのです。
そうマジに電気が走ったのです。




「すいませーん。私、静電気持ちでぇ。」

「あ、すいませーん。私もでーす。」


アブアフェアーが簡単に始まるわけもなく。
そもそも店員さん、女だし。


乾燥するこの季節ならではのひとコマ。



声を届けるのが
ラジオのパーソナリティ。
姿は見えない。
そのため声の感じで
その人となりを想像します。

私の場合は
こういわれることが多いです。

「関根さんって、小さいんですね。」

言っておきますが
身長158cmあります。
成人女性としては普通です。
私の声はよっぽど体も態度も
デカい女をイメージさせるようです。


ところで現在
フィギュアスケートの世界選手権が
開催されています。

昨日、同業の先輩にこう言われました。

「テレビ見るたびに思うんだけどさー
 関根、イナバウワーに似てるよね。
 なんか、しゅっとしている感じが。」

他人は私をそう見ているのかと
とても意外でした。
私は自身のことを
“挙動不審で浮雲のような存在”
と思っていましたから。


ただ私は決してイナバウワーには
似ていません。
イナバウワーでおなじみの・・・
ならわかりますが。


おそらくこの冬最後になるだろう
鍋を昨日食べました。

気にはなっていたけれど
なかなかチャレンジできなかった鍋。
「イカすみ鍋」


おいしいんです。
でも、
テーブルも
ふきんも
そして私も
黒くなるんです。
私の口や服や腹の中が
黒くなるんです。

「腹黒?」

いえいえそうじゃありません。


「なにものにも染まらない黒になる」

そう思いながら食べました。
ごちそうさまでした。


熱烈な野球ファンでもないのですが
日本人として侍JAPANを応援しないとな、
ということでネイルサロンに行きました。

ネイルと野球。
なんの結びつきかとお思いでしょうが
私は考えたのです。
爪に「SAMURAI」と書いてもらおうとっ!

しかし
ネイリストにお願いしたところ
「字数が多い」
とのことでしたので
以下のようにしてもらいました。


null

“Bushi”=“武士”
です。

筆記体で書くと
なんだかロマンティックになってしまいました。
しかもとなりの指に黒色で星を
入れてしまいました。
ご安心ください。
黒い星は私のてのひらが引き受けてくれます。
JAPANに影響は及びません。


なんかいろいろ間違ってますが
応援しています。
ガンバレ!侍JAPAN!